なるべく近所のショップを探す

ロードバイクやクロスバイクなど、趣味性の高い自転車を初めて買う場合のショップ選びって迷いますよね。各地域には有名ショップが出店していたりしますが、まずは自転車や徒歩でも気軽に通える範囲のショップを探してみると良いです。遠方の場合、メンテナンスをお願いしたい時に、わざわざ車に積み込んで数時間かけてショップへ持ち込む・・・となると、かなり面倒くさいことが想像できると思います。何かあった時にはすぐに立ち寄れる近場のショップが望ましいです。

スタッフの対応を確認する

ロードバイクを購入して終わりの関係ではなく、メンテナンスやアフターパーツの購入など、そのショップとはなるべくであれば良好な関係を保つことが望ましいです。購入を検討しているときは、スタッフが親切に教えてくれるかどうかを確認してみると良いでしょう。理由も言わずに高額なモデルばかりを勧めてくるようなショップは要注意です。初心者に合った適切なモデルを紹介した上で、上級モデルの説明もしてくれるといったような、丁寧な説明であれば安心できます。

他のお客さんの雰囲気をみる

「良いショップ」の基準の一つとして、新規のお客さんも常連のお客さんも、楽しく自転車談議に花を咲かせているという雰囲気であることが望ましいです。リピーターが全くいないお店はアフターフォローが疎かだろうという予想が付きますし、常連ばかりをひいきしているお店は、初心者にとっては居心地はあまり良くないと思います。仲間に入りやすい環境であれば、直接色々教えてもらえることもあります。乗る以外にも自転車の楽しみ方は様々なので、自分に合った雰囲気のショップを探してみましょう。

品揃えの豊富さに定評のある名古屋の自転車のショップでは、日常生活で役立つ自転車だけでなく、趣味を楽しむ際に活用できるプロ向けの自転車も扱っており、納得のいく買い物ができます。

サイトはこちら
ロードバイクなら名古屋で見つける